Net Business Winner

外資系企業でビジネスを極めた男によるネットビジネス、せどり、  ビジネス書その他気になるニュースを解説

コミックせどりの基本 3つの基本形を把握しよう

      2017/11/03

こんばんは、伊坂です。

 

ついついほぼほぼ雑談に近いことばかり書いてしまっているのに、ご覧頂いてありがとうございます。

 

今日はさくっと本文に入りたいと思います。私がやっているネットビジネスの中でも特に初心者さんにお勧めのコミックせどりの基本についてお話します。

 

せどりの基本その1 定番もの

基本に入る前に復習ですが、コミックせどりは基本的に1冊ずつ売るのではありません。1~30巻とかのセット販売が基本です。中古で手に入れたコミックをセットにして、主にAmazonで売るビジネスになります。

 

1冊100円でブックオフで集めた10冊が2000円以上で売れる、そんなセットはもう把握しきれないほどありますから、お得ですよね?ですので、コミックせどりではセット販売がメインになります。

 

そこで、まず上げました「定番もの」。これはわりと誰でも知っていて集めやすいコミックです。例えば、こんなの。

言わずと知れた超売れ筋マンガです。86冊で中古の最低価格は10,000円ですね。1冊100円だとAmazonの手数料等考えると赤字です。でも、例えばメルカリでセットで5000円で手に入れたらどうでしょう?今はメルカリでもAmazonの価格を参考にみんな出してますから、そうそう無いかもしれませんが10冊抜けがあります、とかなら有りえますよ。その抜けたところだけブックオフで買ったら充分利益出ますよね。

 

そんな感じでどうしたら利益が出るのか?を考えればワンピースみたいな超メジャー作品でも利益取れちゃったりします。さらに、ブックオフで普通に100円で買ってきてもセットにしたら利益が出る商品は多数あるので、それをどんどん仕入れてどんどん売るのがコミックせどりの基本中の基本になります。

 

ちなみに「そんなに売れるの?」と思われるかもしれませんが、売れます。ワンピースですと取引量が多すぎて正直週にどれくらい売れているかわかりませんが、最低価格なら出してすぐ売れるレベルです。これがとても重要で、定番ものはそれほど大きな利益は出ないので回転数が大事になります。それを考えるとむしろメジャーな作品は仕入れもしやすいですし、ご自身のコミックせどりのベースを作ってくれる商品といえるでしょう。

せどりの基本その2 プレミアもの

次はプレミアものです。これも例を出したほうがわかりやすいので、こちらをご覧ください(画像をクリックするとジャンプできます)。

読んだことがない人もLINEのスタンプがあるくらいですし、ほぼ登場人物の顔が数パターンしかない画像くらいはみたことがあるはずです。いかがでしょう?もし1冊100円なら、全部で3000円。8,500円で売れば少なくとも利益率100%の3,000円は儲けが出るはずです。

 

3,000円で買ってきて、Amazonで売るだけで3,000円の利益です。美味しいですよね。

 

もちろんプレミアと書いてあるのには理由があって、そうそうどこのブックオフにもあるわけではありません。ただ、意外と見ないわけでもありません。覚えておいて、その1の定番ものを仕入れるついでにチェックすると、時々置いてあります。

 

定番ものがベース給だとすると、プレミアものはボーナスですね。それだけに見つけた時は嬉しくてニヤニヤしてしまいます。

 

このプレミアものも別にこの三国志だけではなくて、覚えきれないくらいあります。ですから、覚えているコミックが増えれば増えるほど当然ながらプレミアものを見つける確率も高くなりますし、ちょこちょこ見つかるものですよ。まあ、こればっかりはやってみていただくしか実感できないとは思いますが。

せどりの基本その3 トレンドもの

さて、その3。トレンドものというのは「一時的に流行って値段が上がったもの」です。これも例を見てくださいね。

実はこれ前にも書いたことありますが、わかりやすいので再掲。ずっと2,000円くらいだった5冊セットが今年の7月から爆上がりしていますよね。最高で1万数千円になっています。

 

もし、2,000円で10セット買っていて8月くらいに10,000円で10セット売ったら?2万円の投資で、10万円の売上。手数料引いても7万円は儲かってますよね。実際私もこのコミックでこれに近い利益を得ました。

 

「なんで値上がりするのわかるの?」と思いますか?簡単です。7月にアニメになってるんです、このコミック。アニメを見て、「あ、この原作読んでみたいな」ってよくあることですよね。アニメ化の情報自体は3月頃から出回ってましたから、この値上がりを想像するのは容易いはずです。

 

こんな風に流行を先読みして仕入れしておいて売る、これがトレンドせどりになります。

 

だいたい、こんな感じの3つを組み合わせていて、

 

定番もの=ベース給

プレミアもの=ボーナス

トレンドもの=株

 

的な利益を得ています。やってみていただくとわかりますけど、トレンドが一番楽しいですね。自分の予測で仕入れた商品の価格がどんどんつり上がっていく時の嬉しさったらないですね。実際、儲かりますし。

 

ただ、どうやったら予測できるかはやっぱり慣れもそうですが、ある種のノウハウがいりますね。いろいろ試行錯誤していれば見つけられるとは思います。もし、すぐに知りたいって方がいたら以前に紹介したこちらの記事をご参照下さいね。

 - コミックせどり